​不動産の購入はすべて仲介手数料がかかる?

​答えはNOです​

​取引態様が「売主」の物件は仲介手数料が無料です!

 

物件の情報や不動産会社の情報をよく見ると「取引態様」という項目があります。これは、物件を取り扱っている不動産会社が「仲介」(※媒介とも言います。またこの仲介にも、一般、専任、専属専任の3種類があります)なのか「売主」なのかを表示しています。

仲介とは、文字通り物件の売主と買主の間に立って仲介をする業務です。そのため仲介手数料が発生します(最近は仲介手数料が無料と宣伝する仲介業者も現れていますが、ここでの説明は割愛します)。

これに対し「売主」は、物件の所有者が直接情報を提供して売っているため仲介物件とはならず、そのため仲介手数料が発生しないのです。

​インターネットなどで異なる不動産会社が取り扱う、同じ物件情報を発見したら、「取引態様」が「売主」となっている不動産会社から購入することで仲介手数料を節約できるでしょう。

 

 

 

物件購入後にリフォーム、リノベーションをお考えなら、

エージーホームでは、お客様自身がセルフで物件を探して仲介手数料が最大0円!!

エージーホームは中古物件の購入からリフォーム、リノベーションをワンストップでご提供します。

基本的には、下記ポータルサイトの物件情報で、現在、不動産市場に売りに出されている物件情報のおよそ90%以上の情報が​手に入ります。​これは、広く物件の買い手を探すために、私たち不動産会社もインターネットに物件情報を登録するからです。(※専任、専属専任型の仲介の場合、流通機構に登録が義務付けられています)

下記、ご紹介の3大不動産ポータルサイトで、インターネット上に情報掲載されている物件情報の殆どが網羅されているといっても過言ではありません。

エージーホーム・リノベーションのサービスは、お客さま自身で物件探しをして頂くことで、物件探しに掛かる時間とコストを還元いたします。お気に入りの物件を当社へご連絡いただき、当社から取り扱い不動産会社さまへ交渉いたします。適用条件によっては、仲介手数料が最大無料となります!

© 2017  A-Z HOME INC.  ALL RIGHTS RESERVED.